fc2ブログ

Entries

IELTS スピーキング

スピーキングの目的は、自分の考えを相手に確実に分からせること。
対策はあるが、話せるなら自分の考えでのびのび話すほうがいいスコアになると思う。
対策はどうしても困ったときに思い出すくらいで、こればっかりやると正直、話がつまらなくなる。
話すほうも面白くないとのびのび活き活き(これが流暢さフルエンシーだとおもう)話せないのでは無いだろうか?


リラックスする。
短い答で終わらせない、答え、意見を述べ、アイデアをつなげて話し続ける。
自信を持って話す、いい間違えても、言い直せばいい、謝る必要は無い。
質問が分からない場合、分からないままオフトピックの答えはいけない、聞きなおす。
沈黙しない。


Part1 自己紹介、簡単なインタビュー
-基本的な会話能力を示す試験-
試験官は、基本的な会話力があるか確認する質問をする。
ひねくれずに普通に答えてれば自然と必要な能力を示せる。相手はプロだ。
ここは、あまり心配せず自然な流れに乗るのが無難。

一応対策は、
質問に対する答が正しい答え方か(先ず答えたか?)
ただ、YES、NO だけでなくフルセンテンスで答える、答の後理由説明、補足説明、反証、など
現在、過去、未来、質問の時制に注意。答、話題の時制も質問に合わせる。
彼、彼女、それ、など3単現主語の質問にもちゃんと気をつけて答える。
比較、どちらが好きとか気かれたら、どちらが好き、なぜなら、比較表現を使う

自分の流暢さをアピールする、オフトピックにならない程度に関連する話題をどんどん話し続けるくらいがいい
、自分の考えを相手に確実に分からせるように、説明する、試験官が「もういい」って言うくらいまで、
ちゃんと停めてくれる。


Part2 1-2分スピーチ
-自分の考えをまとめて論理的に話す試験-
課題のカードが提示される。
1分間考える時間が与えられる。メモを取ってよい。計画することを薦める。
1-2分のスピーチをする。パラグラフィングとまでは行かないが論理的展開で
課題例は後述。

意見概要を話す
タスク1に、答える、意見を述べる、理由を説明する
タスク2..に、答える、意見を述べる、理由を説明する
タスクには5W1Hのうちの、3種類ぐらいが絶対答え、話すべきタスク。
ここまでをおよそ1分以内に

残り時間は、5W1H のうちタスクだたずねられていないはのは何か?
それを示せば、話題がもっと伸ばせるはず。

自分の考えを相手に確実に分からせるように、説明する、試験官が「もういい」って言うくらいまで、
ちゃんと停めてくれる。(コピペ)


Part3 ディスカッション
-考えながら話す試験ー
Part2に関連する話題でディスカッション。試験官が質問をしてくるので、答え、自分の意見を述べる

男と女はどう捕らえ方が違うか
若者と老人は
過去と現在どう変わったか
現在と未来どう変わると思うか、
ここ50年の変化はどうだったか
どうすればよくなるか、等等。

間違ってても、事実と違っても自分がそう信じているなら問題ない、知識を試す試験ではなく、英語力を試す試験なので、言いよどんだり沈黙するより、バカな意見でも話し続けることが肝心。
多分こうだと思う、とか、確かではないけど、ぐらい前おき出来たら充分。

自分の考えを相手に確実に分からせるように、説明する、試験官が「もういい」って言うくらいまで、
ちゃんと停めてくれる。(コピペ)


---
コースでの授業は一人一人の話し方を直すという授業ではなかった。
試験で出るかもしれないトピックについて、話す経験、考える経験を積む、という授業だった。
話の文法ミスも、よほどのことが無いと指摘も修正もされない。(もっと勉強しておくべきだった)
文法より流暢さ、を優先させる授業だった。


-話題例- 市中の英会話学校の1年コースで扱われるものと、さほど変わらないと思う。

スポーツ・人気のあるスポーツ
故郷・祭り
仕事・理想の仕事・勉強・英語の勉強・教育
親友・幸せな思い出
有名な場所・好きな町・面白い建物・知っている通り Street
好きな映画・本・TV番組・子供向けの本
自分の国の歴史上重要な日・重要な人・場所
自分の人生で重要な日・重要な決心・結婚・就職・
プレゼント・将来ほしいもの
レジャー・旅行・良く行くレストラン・ショッピング
子供の頃遊んだおもちゃ
音楽・演劇芝居・ナイトライフ
新聞・雑誌・メディア
趣味・自分の得意なこと
発明・良く使う機械・PC・生活に重要な機械
交通システム・法律
コミュニケーション・電話・ネット
家・食べ物・衣装
博物館・伝統工芸品・民族衣装・伝統料理
冒険・好きなアクティビティー
環境問題・いままで経験した自然災害

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://eeyann.blog36.fc2.com/tb.php/87-6b85df84

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

や ま

Author:や ま
No Script
Ad block plus
Flash block
DuckDuckGo

 
 海外で働く、バブルな頃のヲタ系電子エンジニア。ガンダームー、ガンダムッ、、、Visor DX、Think PAD、eTrex

 休暇を楽しむ為、しぶしぶ会社に行ってます。

 音楽、スポーツ、料理、車、'80 - '90 映画、と、今は堅気です(笑

 よろしくおねがいします。