Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://eeyann.blog36.fc2.com/tb.php/818-26e91d60

-件のトラックバック

-件のコメント

[C1493]

 消費者金融に勤めてた頃、病欠には次回出勤時に診断書提出が必要だった。保険屋の時は、退社後に有給消化され、失業保険の手続きが出来ないまま海外に来てしまった。完全出来高だから、有給に給料はナイ(自営扱いだしな・・・)。日本、分りづらいルールがいっぱい。

[C1494]

国がはっきり態度を決めず放ったらかしだから、各社各様で、また違法でないからやりたい放題やんね。そろそろ国は、経営者側から従業員側へ寄らないとあぶないよ。

消費者金融て!また、ダイナミックな職歴やん

[C1589] そうそう!

突然の投稿失礼します。
大学卒業後ドイツの会社に就職して11年、
ドイツでは病欠の間もお給料がでます。3日以上休む場合は医師の診断書が必要ですが。人間病気になるのは仕様がないのでは。ボーナス査定は純粋にパフォーマンスだけで、病欠は関係ないです。つい最近オランダに引越しをしてきてそろそろ就職しようと日本の会社をひとつ受けてみたのですが病気の時は年休使ってねと言われて、ええっ!だめだ!と思いました。私の常識がないのでしょうか。でも非人間的で恐ろしくなりました。しかしこちらのブログやいろいろなウェブサイトで日本では普通のことだと初めて知りショックを受けました。もう日本に帰って就職することはないと思います、、、。

[C1590]

つい最近、こちらでも法律が変わって、病欠申請に対して会社が従業員にメディカルサーティフィケイトを要求出来るようになりました、ほほえましいです。月曜、金曜の病欠が多すぎるのでしょう。
日本企業のグローバル化(?)は、まず公用語を英語にする前に、もっとたくさんすることがありそうですよね。
  • 2012-02-01
  • やま
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

病欠をはっきり定義すべき

日本企業は病欠をはっきり定義すべき。
定義が曖昧で労働者の権利が守られていないように感じます。
極論すると今の習慣では、会社が好意を持てない従業員に対しては
「風邪引いたら、欠勤(で、ボーナス査定ゼロ)」にできるって話。


その前に少し、なぜ僕が海外から日本の就労環境に文句をいうのか。似たような話題は海外在職者のブログでもよくあります。「海外で就職してることをひけらかしたいだけ?」とか言われている人も居ました。僕の場合は、両親、弟、いとこ、甥、姪、親戚皆日本に居ます、また僕も日本に帰ることがあるかもしれません、日本の就労環境が良くなって欲しいと願い、改善のヒントにでもなればと考えるからです。


会社に入るまで、周りにサラリーマンが少なかったのでしらないことがたくさんありました。
年休、病欠。厚生年金、ボーナス。

はじめ風邪を引いたとき、病欠でなく有給休暇(年休)を使うのがふしぎで、でも、そういうものだと教えられ何の疑問ももたずそうしていました。病欠とか使うとボーナスの査定が、ゼロ査定になるよ、とも。そんな話、就労契約書には書かれていないはず、いやあったのかな?で、口伝えでそう教わりましたが、なんだか違法、違憲なニオイがします。しませんか?


日本は、祝日も多く年休もたくさんあるのに、何故か海外の人のほうが、長期休暇を楽しんでいるように見えるのか。
有給休暇を、とれない、そして変なタイミングで取らされてもいるようです。
ゴールデンウィークの、祝日以外の休日はなんですか?そう強制的に取らせられる有給休暇。盆、正月。年に 3回も労働者自身の意思によらない年休が消化されています。海外でのそれは、クリスマス休暇だけです。


本題の病欠。定義は風邪など突然の体調不良等で、当日の朝申請し許可される病気理由の休暇です。
殆どの会社では、これに年休を充当します。

問題は、これが慣習であり、仕事の都合があるのに休みを許可してやっていると、会社が気前よく許しているだけで本来そんな休み方はしてはいけない。

日本人はロボットですか?風邪で休むこともできないのですか?

実際、有給休暇があるにも関わらず、突然、会社の都合で年休と認めず病欠とする。
病欠になると、ボーナスの査定が以降数年、ゼロ査定になる。
それを暗に匂わせ、親会社出向を命ずる。
数年、御奉公してかえってくればペナルティーは消えてるよ。と。言外に
まぁ、親会社の方が環境良かったんで後悔してませんし、恨んでませんよ。いい経験でした。


さて、日本では病気理由の当日の朝申請で許可されるされる病気休暇制度がありますか?
それは、年何日とか、法律で最低日数が定められていますか?
病欠を理由に、労働者が不当な扱いを受けることがないよう、労働者を保護する法律がありますか?

極論すると今の習慣では、会社が好意を持てない従業員に対しては
「風邪引いたら、欠勤(で、ボーナス査定ゼロ)」にできるって話。
先進国とは思えない野蛮さ。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://eeyann.blog36.fc2.com/tb.php/818-26e91d60

0件のトラックバック

4件のコメント

[C1493]

 消費者金融に勤めてた頃、病欠には次回出勤時に診断書提出が必要だった。保険屋の時は、退社後に有給消化され、失業保険の手続きが出来ないまま海外に来てしまった。完全出来高だから、有給に給料はナイ(自営扱いだしな・・・)。日本、分りづらいルールがいっぱい。

[C1494]

国がはっきり態度を決めず放ったらかしだから、各社各様で、また違法でないからやりたい放題やんね。そろそろ国は、経営者側から従業員側へ寄らないとあぶないよ。

消費者金融て!また、ダイナミックな職歴やん

[C1589] そうそう!

突然の投稿失礼します。
大学卒業後ドイツの会社に就職して11年、
ドイツでは病欠の間もお給料がでます。3日以上休む場合は医師の診断書が必要ですが。人間病気になるのは仕様がないのでは。ボーナス査定は純粋にパフォーマンスだけで、病欠は関係ないです。つい最近オランダに引越しをしてきてそろそろ就職しようと日本の会社をひとつ受けてみたのですが病気の時は年休使ってねと言われて、ええっ!だめだ!と思いました。私の常識がないのでしょうか。でも非人間的で恐ろしくなりました。しかしこちらのブログやいろいろなウェブサイトで日本では普通のことだと初めて知りショックを受けました。もう日本に帰って就職することはないと思います、、、。

[C1590]

つい最近、こちらでも法律が変わって、病欠申請に対して会社が従業員にメディカルサーティフィケイトを要求出来るようになりました、ほほえましいです。月曜、金曜の病欠が多すぎるのでしょう。
日本企業のグローバル化(?)は、まず公用語を英語にする前に、もっとたくさんすることがありそうですよね。
  • 2012-02-01
  • やま
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

や ま

Author:や ま
No Script
Ad block plus
Flash block
DuckDuckGo

 
 海外で働く、バブルな頃のヲタ系電子エンジニア。ガンダームー、ガンダムッ、、、Visor DX、Think PAD、eTrex

 休暇を楽しむ為、しぶしぶ会社に行ってます。

 音楽、スポーツ、料理、車、'80 - '90 映画、と、今は堅気です(笑

 よろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。