Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://eeyann.blog36.fc2.com/tb.php/688-ed548bc1

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

愛犬家になる?

Toshiba Dynabook に Puppy linux 4.2 をインストールしました。
HDD 無し、メモリー 1GB。
結局パピーが、HDD を外した Dynabook には一番合いました。
  追記: インストールしました?というか、使うことにしました。かな?

Dell のサブノートが XP で動いているのに、これほど Dynabook にこだわった理由は、「大画面」と「スピーカー」。Dell の 700m は、ピクセル数はともかくディスプレイのインチ数が小さいので、もう老眼が始まっている私には、ちまちましていてストレスなのです。


Dynabook は、HDD が不調で外し、替わりの HDD を探しましたが見つかりませんでした。新品で 120GB とかいらないし、SSD はまだ高価で、40GB 位の 2.5' IDE HDDって、いいのが見つからず。中古も結局。。。ディスクレスで生きる決心をしました。

やっかいなことに、A9 Dynabook は USB メモリーから起動できません。
でも CD/DVD ドライブはあり、起動できます。メモリーは 1G と充分。

そんな都合で、USB/HDD からブートできないので、ライブCD で Ubuntu や Knoppix 試してましたが、CDブートだと、日本語入力のたびに、IME が CD にアクセスするのがストレスでした。また、せっかく CD/DVDドライブがあるのに、音楽CD も聞けない理不尽。


で Puppy linux です。CD からメモリーにロードされて、以降は「起動ディスクを外して CD/DVD ドライブが使える」のです。IMEの辞書もメモリーにあるのでストレス無し。素晴らしいです。

アプリケーションも、一通りすべて、Youtube の動画も、CDも DVDも MP3とかも、一通り、僕が「自宅のPC」でやりたい程度のことは、今のところほとんどできています。もうちょっと長く住まないとあれですが、よさげです。

人に勧める簡単 Linux も探していました。「普通のこと」をやるのに追加の作業が少ない Linux。Puppy は合格ラインかもしれません。設定保存用の 2G 位のUSBメモリーがあれば言うことなしです。この設定ファイル、アプリケーションスクリプトをネット上に保存できたりすると未来の OS になりそうですね。

ーーーーーー
TOSHIBA Dynabook A9/422CME
Memory: 1GB
HDD: non
Puppy Linux 4.2 Xorg (1024x768x24),

Puppy 4.2 で初め、音が出なかったのです。 Audio なんとかも試しましたがだめで。その後 Xサーバを 16Bit: Xorg(1024x768x16) から 24Bit: Xorg(1024x768x24) にるすと、音がでました。信じがたい現象ですが、一応報告。

古い PC だとこの辺が、ソフトのせいなのか、ハードのなんか接触不良?とか、切り分けが難しいです。自信ないです。以前 HDD を QtParted でできなかったのも、HDD不良が原因でしょうし。

有り得るんでしょうか?ディスプレイと Sound の I/O アドレスの衝突とか?
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://eeyann.blog36.fc2.com/tb.php/688-ed548bc1

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

や ま

Author:や ま
No Script
Ad block plus
Flash block
DuckDuckGo

 
 海外で働く、バブルな頃のヲタ系電子エンジニア。ガンダームー、ガンダムッ、、、Visor DX、Think PAD、eTrex

 休暇を楽しむ為、しぶしぶ会社に行ってます。

 音楽、スポーツ、料理、車、'80 - '90 映画、と、今は堅気です(笑

 よろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。