fc2ブログ

Entries

若いの、やるのう。

今日も普段どおり、月曜休んでた人が出てくるのも普段どおり。
帰りにスーパーによってみましたが、人出も普段どおり。雨もいつも通り。

さて、ブログや掲示板みてると、こんな時にも若いの、みんな真面目に働いてますね。感心します。

満員電車で会社に行きたくなかったやろうな。会社に行ったら上司が休んでたり。
海外出張とか、いややったろうにな。
彼氏や、奥さんや子供と一緒にいたいやろうに、仕事に行ってんな。
ほんま、見なおすわ。

最近、日本の若年層の収入、えらいことになってますね。会社は利益が上がっても、もうちょっと待て、利益と給与は無関係、みたいなこと言って。景気が冷えると、ごめん、下げるわ。って。何度も何度もそんなこと繰りかえすもんだから。ある程度年配の者は、好景気のころのダッシュがあるから、ゼロでもさほど痛くないでしょうが。初めからきつい状況の若者がかわいそうです。

僕が尊敬する経営者の言葉に「利益より品質が大事、品質より従業員の安全が大事」これは、ひどい労働災害が多かったころに聞いたので、保護具とか、そんな話かなと、しばらく誤解してました。今は、従業員の安全とは、生活の質も含めた、従業員の幸せが会社にとって一番大事という意味だったのだろうと解釈しています。

そんな若い従業員に報いてやったらどうですか?

もちろん、会社の存続は大事です、会社がつぶれたら従業員は不幸になります。災害時の事業継続計画とかって、何のためにあるんですか? 会社を潰さないようにでしょう?で、それは、利益を確保するためですか?社会貢献ですか? 従業員を不幸にしない為、ですよね?

今は景気の底だから難しいでしょうが、次、景気がよくなったら、「若者中心」に昇給したらどうです? アメリカ式かなんか知りませんが、固定費が少なくてキャッシュフローが充分とか、そんな判断基準で投資するような投資家のお金が必要なんですか? 僕は従業員の給与を渋るような会社からは引き上げます。日本の会社には、外国の指標で計れない健全度があるのだと胸を張って言ってほしいものです。

ダライ・ラマ も言ってました、聞きました。自分が幸せになれ、次に家族を幸せにして。他人の幸せを考えるなんてのは、その後でいいと。従業員を幸せにできない会社に社会貢献など本当に出来るのでしょうか?

こんな時、文句も言わず(言ってるかもしれんけど)会社に出てきて、仕事してる若いの。本当にお金を作ってるのは彼らですよ。次の好景気には報いてやってください。この騒ぎが終わったら、いえ、今、出てきてくれてありがとう、って言ってやってください。お願いします。

黙って何もしなければ、会社の、社会の、やる気、士気がなくなりますよね?
ちがいますか? 船長さん。

あ、俺いま、いいこと言った!


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://eeyann.blog36.fc2.com/tb.php/657-148683f4

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

や ま

Author:や ま
No Script
Ad block plus
Flash block
DuckDuckGo

 
 海外で働く、バブルな頃のヲタ系電子エンジニア。ガンダームー、ガンダムッ、、、Visor DX、Think PAD、eTrex

 休暇を楽しむ為、しぶしぶ会社に行ってます。

 音楽、スポーツ、料理、車、'80 - '90 映画、と、今は堅気です(笑

 よろしくおねがいします。