fc2ブログ

Entries

IELTS リーディング ジェネラル

もし、海外に行くなら IELTS のリーディング教材を集まめるといい。
普段の生活に必要な場所に行って素材を集めるのだ、今でも僕はつい小冊子を見ると持って帰ってしまう。
一年も海外に住んでいれば、、という言葉が示す経験とは、こういうところかもしれない。

業界のボキャブラリーや独特の表現、フォントにもに慣れるべきだ、ありとあらゆる文字を高精細デジカメやスキャナーで撮って持ち帰ると良い。著作権やデータ量の関係で協力したくともできないこともある。

特に学校関係用語は社会人には難しいのでがんばって収集したほうがいい。

以下海外旅行中に時間が許す限り収集、理解すべきコンテンツを、(本来もっとあるはず、援護歓迎)
観光案内所、興味のないアクティビティーもえり好みせず全部。
各種地図
公共交通機関、バス、電車、船、定期券の申し込みから、路線図
学校、入校案内、コース概要、図書館あんないすべて(社会人に学校ボキャブラリは難しい)
図書館、メンバー登録、サービス内容等
市役所、目に付いたものすべて
移民局、目に付いたものすべて
電話、携帯電話、の申請用紙等
電気、水道、ガス(これらはネットが多いが、ネットで架空申請体験できる)
インターネットプロバイダ(同上)
銀行全て
郵便局全て
警察、病院、歯医者
日本で言うJAF、損害・健康保険屋さん
レストラン、観光名所
新聞、地方紙、個人売買情報誌
不動産屋、レント、購入共。
新聞広告、店に有る広告。
ラベル
食品(缶詰、レトルト、歯磨き粉、日焼け止め)
電気製品(取説)
衣類ラベル
映画館、モールの案内、

なにせ目にした文字情報をすべて記録し、あとででもすべて理解する意気込みで。旅行客が普通行かない場所に、普段の生活がある。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://eeyann.blog36.fc2.com/tb.php/45-1d06638b

0件のトラックバック

1件のコメント

[C40] 値段の幅

早速で申し訳ないが、うそほど安いところから、現実味離れした高いところまで値段の幅を持たせると、それはそれで。

安いのならぱらっと読めるが、高級店のは読めない、では、ちょっと悲しい。
  • 2005-12-11
  • やま
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

や ま

Author:や ま
No Script
Ad block plus
Flash block
DuckDuckGo

 
 海外で働く、バブルな頃のヲタ系電子エンジニア。ガンダームー、ガンダムッ、、、Visor DX、Think PAD、eTrex

 休暇を楽しむ為、しぶしぶ会社に行ってます。

 音楽、スポーツ、料理、車、'80 - '90 映画、と、今は堅気です(笑

 よろしくおねがいします。