Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://eeyann.blog36.fc2.com/tb.php/1315-9ec552e6

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

耐熱ガラスの 20cm 鍋蓋なんとかせな

また割ってしまいました。なべのふた。本体がステンレス多層なべ、本体はめったなことで壊れる理由もなく、なべのふただけ、不注意で落として割ってしまいます。

こまったことにこれがあまり売ってないのです。たまに見つかると、それ鍋の本体が買える値段!これには前にも悩まされ、日本に帰ったときにコーナンで数百円で買えてとてもうれしかったことを思い出します。

米をたくときや、冷蔵庫の中でも残量が確認できたりと、ガラス蓋は我が家では「絶対」に近い条件なのです。

どうしても必要なもうひとつの鍋のふたを調達するために(笑)、20cm の寸胴鍋か両手鍋を買おうと思いました。野菜のスープストックを冷蔵庫に入れておくのに片手鍋は取っ手が長く邪魔なので両手鍋のほうががいいと思ったのです。

探してみるとこれもありませんでした。。。両手鍋になるのは 24 cm からです、これはまた冷蔵庫にでかすぎます。国際標準では 20cm 程度の鍋は片手で持てということなのでしょうか?

文房具もそうですが、料理の道具も、あぁ日本だったら、と思うことがよくあります。

引っ越して冷蔵庫が小さくなりました。神様は乗り越えられる試練しか与えられないといいますが、微妙に苦労させられます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://eeyann.blog36.fc2.com/tb.php/1315-9ec552e6

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

や ま

Author:や ま
No Script
Ad block plus
Flash block
DuckDuckGo

 
 海外で働く、バブルな頃のヲタ系電子エンジニア。ガンダームー、ガンダムッ、、、Visor DX、Think PAD、eTrex

 休暇を楽しむ為、しぶしぶ会社に行ってます。

 音楽、スポーツ、料理、車、'80 - '90 映画、と、今は堅気です(笑

 よろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。