fc2ブログ

Entries

席替え後

年が改まってすぐ引越しと、フロアの席替えがあった。気が付いたことを。

面白いのは、ほぼ正方形のフロアの4隅に技術屋のえらい人が分散して座っている。そこから年齢順に真ん中に放射状にチームが座るのだ。結果、真ん中には、若手が集まる。結構うまく機能している。若手は仕事の内容にかかわらず真ん中に集まるので、困ったらお互い相談してる。日本だと各グループの若手は集めると雑談しそう、とかって、無理に離されたりしてるのにね。つまり若手の横のつながりがかなり密で、いろんな技を若手同士シェアしてるのだ。感心。

後ろが部長、右手に円卓小会議スペース、前に若手と、人の話を聞くにはとてもいい場所だ。毎日聞いてたら、部長の喋りがうつるんじゃないかと思うが、まぁそれも面白いだろう。定番の言い回しなんかも少しずつ聞いてるので分かってくる。

もちろん、仕事に没頭してるときは、あまり周りの話を聞いてない、というか聞けない。逆に周りで何語話されてても集中、リラックス両方できる、いわゆる、擬似「英語耳」だ。例の一日中英語を BGM 替わりにかけると。英語が耳障りな雑音から、無視できる雑音に変わるという一番危険な状態だ。ちなみに僕はこの「擬似」が付くなら、聞きながら無視して昼飯も食えるので、ヒンディー、中国、タガログ、ロシア、英語耳だ。(この英語耳はあかんやろ)。

が、先日、会話の声で、思わず仕事が止まった。英語できない程度では、僕の次くらいに出来ない君な、ロシア人のだんなさんが、同僚と話していたのだ。「ダー!」***「ニエッ!」****、、は?仕事中に力いっぱいロシア語?もちろん会社の公用語は英語だ、が、このだんな、肝心なときは同僚と母国語みたいだ。ずるぅ。

うーん、いいねぇ、同郷の人がいて。これで、僕は質実ともにコミュニケーション一番難しい野郎?orz
でも大丈夫、席が近くなった、Second generation のインド人少年エンジニアは、僕の言うことが理解できるようになってきてる(笑
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://eeyann.blog36.fc2.com/tb.php/110-6738c4b1

0件のトラックバック

2件のコメント

[C111] わかりますー

この英語耳、アタシも時々あります・・・

「聞きっぱなし」の弊害の部分なのかななんて
思っちゃいますけど(^^;

[C112] 深雪さん

失礼ですが、コメント前にブログ見せていただきました。
いや、面白いですねぇ。僕も英語の勉強には散々苦労したので笑いどころ満載でした。
これからもよろしく。
  • 2006-01-28
  • やま
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

や ま

Author:や ま
No Script
Ad block plus
Flash block
DuckDuckGo

 
 海外で働く、バブルな頃のヲタ系電子エンジニア。ガンダームー、ガンダムッ、、、Visor DX、Think PAD、eTrex

 休暇を楽しむ為、しぶしぶ会社に行ってます。

 音楽、スポーツ、料理、車、'80 - '90 映画、と、今は堅気です(笑

 よろしくおねがいします。