Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://eeyann.blog36.fc2.com/tb.php/1097-8efe076f

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

本人認証したいのか

昨日 Google の悪口を書いててふと思い当たったのですが、今回のポリシー変更は大きな、余計な反応、反発を呼ぶことが分かっているであろうに、なぜ強行する必要があったのだろうかと。Google は強力な本人を確実に認証する方法が欲しかったのではないでしょうか?

本人認証は実は僕も時々「してくれよ!」と思うことがあります。Google にログインしただけで本人と認証されれば確かにネットは、すこし便利になります。それこそ、いろいろな web サービスでログイン名を決めて、サービスごとにパスワードを入力する作業から開放されるとか、実現すれば便利でしょう。今はやりの、Facebook か Google のID でログインしてもいいです。ってやつのもっと強力な。

加えて携帯電話での本人認証、まぁログインのついでに 位置情報とか、声紋、虹彩認証、指紋、体温、フリック操作筆跡、とかで今使ってる人が本人。と ID できれば、ゆくゆくは、携帯電話運転免許証、携帯電話パスポート、もちろん携帯電話決済 ウォレット に確実な後ろ盾がえられます。まさに新しい社会サービスの実現にむかえます。

今回のポリシー変更のタイミングは、GPS等による位置情報の取得が普及した事も大きいでしょう。位置による本人認証はかなり強力です。日本からログインした人が 30分後にブルキナファソからログインする事は、ありえません。また昔読んだ文献に、人は 90% の時間 いや、それ以上の 98% の時間とかだったでしょうか?一度行ったことある場所、毎日の生活パターンの上(位置)にしかいない、という研究成果があったと思います。

それやこれやの情報を大鍋に放り込むと、そう Facebook がもつ、本名制だから信用できるよ。と言うレベルをこえた、本当の技術は何だか分からないけど Google の本人認証は確実そうだ、という信用を得られるんでしょうね。おめでとう。

まぁ、悪口も書くけどやっぱり Google は便利。「I was born to 」 て入力するだけで答えを教えてくれたりもするし、なぁ。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://eeyann.blog36.fc2.com/tb.php/1097-8efe076f

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

や ま

Author:や ま
No Script
Ad block plus
Flash block
DuckDuckGo

 
 海外で働く、バブルな頃のヲタ系電子エンジニア。ガンダームー、ガンダムッ、、、Visor DX、Think PAD、eTrex

 休暇を楽しむ為、しぶしぶ会社に行ってます。

 音楽、スポーツ、料理、車、'80 - '90 映画、と、今は堅気です(笑

 よろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。